心はいつも悠々自適

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心はいつも悠々自適

自由気ままな僕が、自由気ままに思ったことを書きます。

【PS4】おすすめの「RPG」ゲームソフト7本を紹介!

ゲーム ゲーム-PS4

※2016年12月25日 更新

 

今回はPS4で発売されている「RPG」のゲームソフトの中で、特におすすめのタイトルを厳選してご紹介します。

 

PS4のスペックを活かした美麗なグラフィックが楽しめるゲームや、深いストーリー、魅力あるキャラクターたちが登場するタイトルがたくさん。ぜひ参考にしてみてください。

  

※本記事ではアクション要素の強い、いわゆる「アクションRPG」のタイトルは除いています。

 

スポンサードリンク

 

 

 

テイルズオブベルセリア

 

f:id:everyday_yofukashi:20160913175743j:plain
(引用元:PlayStation®.Blog 

 

「テイルズオブシリーズ」初となる"単独女性主人公"のマザーシップタイトル。シリーズお馴染みのいのまたむつみさん、藤島康介さんに加え、本作では奥村大悟さん、岩本稔さんを含めた4名の絵師がキャラクターデザインを担当しています。

 

キャストも主人公ベルベットを演じる佐藤利奈さん、自由奔放な青年剣士ロクロウの岸尾だいすけさん、"死神"と呼ばれる男アイゼンの森川智之さんなど声優さんたちが超豪華。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160913175612p:plain
(出典:http://dengekionline.com/

 

新たなバトルシステム「リベレーションリニアバトルシステム」はフリーランでフィールドを縦横無尽にかけめぐりながら、華麗にコンボを決めることができ爽快感バツグン。シリーズでもっとも爽快感のあるバトルが楽しめる作品です。

 

わかりやすい"勧善懲悪"とはいかない、重いテーマを抱えつつも深く考えさせらえるストーリーも魅力的。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914111454j:plain
(出典:http://talesofberseria.tales-ch.jp/

 

 

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914073234j:plain
(出典:http://gamekitume.com/

 

海外で高い評価を得たRPG、『ディビニティ:オリジナル・シン』に追加要素を加えた本作。

 

『ディアブロ』のような画面ですが、ハックアンドスラッシュ系ではなくターン制のバトルシステムとなっています。

 

しかしただのターン制バトルではなく、フィールドに落ちている火薬樽や充満する毒霧などさまざまなオブジェクトを利用して戦うことができ戦略性が非常に高い。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914110651j:plain
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=MPlL9QG-R3s

 

ストーリーそのものはシンプルですが、行動の自由度が高いのも特徴。例えば宝箱ひとつとっても通常の「開ける」、開かなければ「壊す」、壊すのが嫌なら「持ち帰ってあとで開ける」など選択肢がたくさんあります。サイドクエストも豊富なので寄り道しながら進めても楽しめます。 

 

オンライン、オフラインともにマルチプレイが可能なので、フレンドと一緒にあれこれ考えながら遊べるのも良い。

 

戦闘の戦略性や冒険の自由度の高さなどから、じっくりと試行錯誤しながら遊ぶのが好きな人にはぜひやっていただきたい一本です。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914111041j:plain
(出典:https://mudauchi.info/

 

 

フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914070453j:plain
(出典:http://gamestalk.net/

 

PS3で発売された『フェアリーフェンサー エフ』にシナリオや戦闘システムの追加をおこなったアップグレード版。

 

シナリオはシンプルでわかりやすいため気軽にプレイでき、キャラクターがそれぞれ個性的でクスッとさせられる会話が多いので全編通して飽きが来ません。 

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914072118j:plain
(出典:http://blog.gamekana.com/

 

 戦闘もターン制バトルで早回しなどができるため、サクサクとテンポよく進み、必殺技や魔法の演出も楽しい。「変身」や「アビリティ」の発動など、独自のシステムがバトルをより爽快感のあり戦略性のあるものにしています。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914072307j:plain
(出典:https://www.youtube.com/watch?v=0KLRUGxcIIo

 

スキル強化や武器強化、フューリー(妖聖)と呼ばれる仲間集めなど、やりこみ要素も十分。

 

全体のロード時間がほとんどないのでストレスフリーで遊ぶことができます。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914072449j:plain
(出典:https://www.amazon.co.jp/

 

 

ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914112032j:plain
(出典:http://www.4gamer.net/

 

可愛らしい少女の錬金術士が主人公のアトリエシリーズ初のPS4作品。さまざまなアイテムや武器を錬金・調合したり、そのために必要なアイテムを冒険して採集しながら物語を進めていきます。

 

恒例の調合システムですが、パズルのようにパネルに材料をはめ込んでおこなう、直感的で初心者の方にもわかりやすいものとなりました。配置によってボーナスが発生したり、頭を使うのでこれがけっこう楽しい。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160913182927j:plain
(出典:http://www.4gamer.net/

 

過去シリーズではストーリーイベントに時間制限(期限)があり、より効率よく進めるために試行錯誤しながらのプレイが必要でしたが、本作ではそれがなくなり「プレイヤーの気分次第」でゆっくりと遊べるものに。急かされずにのんびり遊べる方が、本作の雰囲気にマッチしていて良いと思います。

 

戦闘システムの基本的な部分は従来のものと変わらないですが、これまでは主人公の錬金術士のみしか使用できなかった戦闘中のアイテムがパーティキャラでも使用可能になり、戦略に幅が出せるようになりました。 アトリエシリーズでは錬金したアイテムが戦闘において高い重要度を誇っていたので、この進化は嬉しいところ。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914112130j:plain
(出典:http://www.4gamer.net/

 

 

ペルソナ5

 

f:id:everyday_yofukashi:20160913210405j:plain
(出典:http://jp.ign.com/

  

真・女神転生シリーズから端を発した派生作品、ペルソナシリーズの8年ぶりのナンバリングタイトル。主人公は「高校生」と「怪盗」の二重生活を送り、"ペルソナ"と呼ばれる能力を使って都会で次々と起こる奇怪な事件を解決していきます。 

 

これまでのシリーズも王道の和製RPGとは一線を画す、独特の世界観とスタイリッシュなキャラクターたちが人気でしたが、本作は舞台を大都会に移し、より現代的でオシャレな雰囲気の作品となりました。 

 

f:id:everyday_yofukashi:20160913210305j:plain
(出典:http://jp.ign.com/

 

ダンジョンは怪盗らしく潜入・隠密行動をおこなったり、謎解き要素があったりと、これまで単調になりがちだった従来のものから一新。

 

戦闘システムも銃と剣の武器の切り替えが可能になり、より戦略性の高いものに。敵(シャドウ)と交渉することで仲間にしたり、アイテムをもらうなど戦闘以外でも楽しめる要素が増えました。シャドウとの会話パターンが豊富なのも良い。

 

シナリオは現代社会の暗く重たい部分にスポットを当てているため、僕たちが日常の中で抱いている疑問や葛藤などとシンクロし深く考えさせられます。 8年間待った甲斐があるPS4屈指の名作RPGです。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160913212823j:plain
(出典:http://disco-navi.com/

  

 

サモンナイト6 失われた境界たち

 

f:id:everyday_yofukashi:20160913213507j:plain
(出典:http://www.jp.playstation.com/psblog/

 

 ファンタジックシミュレーションRPG「サモンナイト」シリーズの第六作目。

 

繭世界(フィルージャ)と呼ばれる世界を舞台に、シリーズの人気キャラクターたち総勢50名以上が登場します。会話イベントも充実しているため、様々なキャラクターと交流しながら物語を進めていくのが楽しい。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160913215505j:plain
(出典:http://ps4-soft.com/

 

戦闘システムは従来のものを踏襲しつつ、細かなユーザービリティが向上しています。テンポがいいのも◎。

 

キャラクターの育成も相変わらず面白く、クラスチェンジやスキルを考えているとつい時間を忘れてプレイしてしまいます。

 

女性主人公アムを演じる小倉唯さんが主題歌を担当。

 

 

いけにえと雪のセツナ

 

f:id:everyday_yofukashi:20160913223012j:plain

(出典:http://yakuto-game.com/

 

 スクウェア・エニックスが発売した純和製RPG。

 

ドラゴンクエストやファイナルファンタジー、クロノトリガーなど「往年の名作RPGへの原点回帰」を目指して制作された本作は、ロールプレイングを純粋に楽しんでいた子供のころを彷彿とさせる、どこか懐かしい雰囲気を漂わせています。

  

PS4のRPGとしては珍しく、コマンド選択式バトルを採用。ゲームに馴染みがない人やアクションが苦手な人でも楽しめるシステムに。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914062948j:plain
(出典:http://www.jp.square-enix.com/setsuna/

 

それでいて、ゲージと溜まる行動できる「アクティムタイムバトル」やタイミングよくボタン入力することで技の威力が上がる「刹那システム」などコマンド選択式にありがちな"戦闘中の作業感"がないのも素晴らしいです。

 

また、フィールドからバトルやイベントへの切り替えがシームレスのため、非常にテンポよく遊ぶことができます。 

 

世界観やシナリオ、BGMなども切なさを感じさせるものが多く、そういった雰囲気が好きな方にぜひおすすめします。 

 

f:id:everyday_yofukashi:20160914063133j:plain
(出典:http://www.jp.playstation.com/psblog/

 

 

関連記事

 

【PS4】おすすめの名作ゲームソフト30本以上を紹介!【プレステ4】

【PS4】100時間以上遊べる!やり込み要素たっぷりのおすすめソフト!

【PS4】協力プレイがおもしろい!多人数で遊べるおすすめのゲームソフト!

【PS4】おすすめの周辺機器&アクセサリーを紹介!【PS VRやヘッドセット、本体専用スタンドなど】

 

スポンサードリンク