心はいつも悠々自適

心はいつも悠々自適

自由気ままな僕が、自由気ままに思ったことを書きます。

Elecomの超軽量バックパック『BM-BP01』レビュー!背負い心地バツグンで外での仕事に大活躍!

f:id:everyday_yofukashi:20170311155641j:plain

 

僕は生粋のインドアマンなのでブログ記事も自宅で書き上げることが多いのですが、「このままじゃ不健康極まりないな・・・」なんてことを最近思ったり。

 

持ち運びできるノートPCも持っているので、「PCが入るリュックを買って、外で仕事できるようにするか!」と決意し、Amazonでいい商品がないか探していたところ、エレコムの超軽量バックパック『BM-BP01』という商品を発見しました。

 

 

エレコムといえばPC関連のガジェットを販売している会社。「エレコムが出してるリュックなら期待できるはず!」と意気揚々で購入する僕。

 

実際に使ってみると予想以上に良い商品だったので、今回はエレコムの超軽量バックパック『BM-BP01』についてご紹介したいと思います。

 

『BM-BP01』の外観チェック!

 

f:id:everyday_yofukashi:20170311145122j:plain

 

『BM-BP01』はリュックとしては非常にシンプルなデザインです。ごちゃごちゃとしたポケットもついておらず、全体的にすっきりとした印象。

 

カラーバリエーションは「ブラック」「ネイビー」「イエロー」の3種類。

 

普段使いするものなので、「よりシンプルで合わせやすい色がいいな」と思いブラックを選択しました。 

 

外形寸法は約 幅310mm×奥行130mm×高さ420mm。バックパックとしてはやや小ぶりなサイズですね。

 

重さは約650g。丈夫そうな見た目の割に、持ってみるとメチャクチャ軽いので、そのギャップにビックリしました。

 

【正面】

f:id:everyday_yofukashi:20170311145053j:plain

【側面】 

f:id:everyday_yofukashi:20170311145646j:plain

【背面】 

f:id:everyday_yofukashi:20170311145722j:plain

【底面】 

f:id:everyday_yofukashi:20170311145737j:plain

 

バックパックの表面は汚れや水に強いターポリン生地を使用。撥水・防汚性はバツグンです。 

 

すべてのファスナー部分は水の侵入を防ぐ「止水ファスナー」になっているので、雨が降ってきても安心。

 

底面は厚手のコーティング生地で作られていて、床置きしたときの生地の痛みを軽減してくれます。

 

背中に直接当たる背面部分は、分厚いメッシュ材のクッションが配置。背負っていても空気が通りやすいので、蒸れにくい構造になっているのが嬉しいですね。

 

クッションも柔らかすぎないので、背負ったときの安定感があります。

 

f:id:everyday_yofukashi:20170311150359j:plain

 

底面が広く作られているので、床置きしたときに安定感があるのがいい感じです。

 

中に何も入れていない状態でも、しっかりと直立してくれます。

 

f:id:everyday_yofukashi:20170311145633j:plain

 

収納部分もごちゃごちゃしておらず超シンプル! 

 

f:id:everyday_yofukashi:20170311151725j:plain

 

『BM-BP01』は収納部分も超シンプルです。

 

収納はパソコンと他の荷物を分けてしまっておける「PC専用気室」、スマホやタブレットが入る「スマホ&タブレット専用ポケット」、財布やカギなどの小物を入れる「小物ポケット」の3つ。

 

それ以外のごちゃごちゃとしたポケットはついていません。

 

朱色に輝く内装がカッコいい。

 

PC専用気室】

f:id:everyday_yofukashi:20170311151108j:plain

スマホ&タブレット専用ポケット】

f:id:everyday_yofukashi:20170311151606j:plain

【小物ポケット】 

f:id:everyday_yofukashi:20170311151614j:plain

 

内ポケットはほとんどついていないのですが、あまりにたくさんポケットがついていると何を入れていいのか分からなくなってしまうので、このくらいシンプルな方がありがたいですね。 

 

小物をたくさん持ち歩く人にとってはやや使い勝手が悪いかもしれませんが、僕のように持ち運ぶものが少ない人間にとっては最高の使い心地です。

 

タブレット専用ポケットに「VAIO Pro11」がラクラク収納できる!

 

今回『BM-BP01』を買った一番の目的である、ノートPCの収納。

 

僕はSONYの「VAIO Pro11(11.6インチ)」を使っています。

 

リュックに入れて持ち運びたい品は本体、折り畳みマウス、ACアダプター、USBケーブル。

 

f:id:everyday_yofukashi:20170311153658j:plain

 

これまではエレコムのインナーバッグに入れて、それをさらにカバンに忍ばせて持ち運んでいました。

 

インナーバッグも便利なのですが、いちいち「①カバンからインナーバッグを取り出す→②インナーバッグからPCを取り出す」という手順を踏まなきゃならないので、けっこう億劫なんですよね。

 

f:id:everyday_yofukashi:20170311153816j:plain

 

実際にリュックのタブレット専用ポケットに「VAIO Pro11」を入れてみると、ラクラク収納することができました。

 

「え、VAIOを入れるための収納!?」と思ってしまうほどピッタリ。

 

f:id:everyday_yofukashi:20170311152542j:plain

f:id:everyday_yofukashi:20170311152745j:plain

 

「VAIO Pro11」は奥行き約20cmなので、これと同じくらいのサイズであればスッポリ収納できると思います。 

 

タブレット専用ポケットに入らない場合も、「PC専用気室」に収納すればOK。こちらの対応PC画面サイズは13.3インチまでとなっています。

 

本来ならスマホを入れるべきポケットに、折り畳みマウスもちょうど収まってくれました。使っている折り畳みマウスは、マイクロソフトの『Arc Touch Mouse』。

 

f:id:everyday_yofukashi:20170311153224j:plain

 

 

ACアダプターも「ポイっ」と放り込めばもうカンペキ。これで外でもブログが書けるぞー! 

 

まさかここまでジャストサイズだとは思いませんでした。嬉しい誤算です。 

 

アレコレ詰め込んだリュックを背負ってみたんですが、めっちゃ軽いですね。これならPCを持っての外出も苦にならなさそう。 

 

まとめ 

 

正直あまり下調べをせずに購入してしまったのですが、ここまで僕の要望にピッタリ合う商品だとは思っていませんでした。いい買い物をしたな~。

 

僕のように「外にPCを持っていて仕事がしたい!」という人はもちろん、オフィスワーカーの人が通勤に使うにも便利だと思います。 

 

めっちゃ軽くて丈夫な商品なので、どこに持っていくにも活躍してくれそうです。 

 

 

スポンサードリンク