心はいつも悠々自適

心はいつも悠々自適

ゲームやガジェットに関する情報ブログ

『ロジクール G533』レビュー!PS4で使えるコスパ最強のワイヤレスヘッドセット!

f:id:everyday_yofukashi:20180411115850j:plain

 

最近になって『コールオブデューティー ワールドウォーII』を購入し、また本格的にFPSを再開した僕。

 

 

これまではSONYの『プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット』を使っていたのですが、いかんせんマイクの音質があまり良くなく、フレンドとボイスチャットをしながら遊ぶにはやや不満がありました。

 

www.kokoro-yuyu.com

 

「この機会にヘッドセットも新調しよう!」と思い、いい商品がないか探していたら、ロジクールの『G533』というワイヤレスヘッドセットを発見。

 

 

僕がゲーミングヘッドセットに求める条件は、以下の5つです。

 

  1. ワイヤレス接続が可能
  2. 本体重量が軽い
  3. 音質が良い(音の指向性がハッキリしてる)
  4. マイクの音質がいい
  5. 連続使用時間が長い(充電が切れにくい)

 

ロジクールの『G533』は、そのすべての条件を満たしている商品だと思いました。

 

さっそく購入して二週間ほど使ってみたので、『ロジクール G533』の使用感をお伝えします。

 

 

スポンサードリンク

 

 

『ロジクール G533』のセット内容 

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411114856j:plain

 

『ロジクール G533』のセット内容は、ヘッドセット本体と充電用microUSBケーブル、専用ワイヤレスレシーバーと非常にシンプルです。

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411114914j:plain

 

同じくロジクールのワイヤレスゲーミングヘッドセットである『G933』などは、イヤーパッド周りがピカピカ光ったりするのですが、『G533』にはナシ。

 

LEDイルミネーション機能を廃止した分、連続使用時間も8時間→15時間に伸びています。

 

スイッチ周りも、電源ボタン、マイクミュート、音量調節ダイヤルの3種類と超シンプル。

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411114930j:plain

 

全体のマットなデザインも含めて、ゲーミングヘッドセットとしてはかなり落ちついた印象を受けます。

 

ノイズキャンセリング機能つきのマイク部分は折りたたみ式になっており、伸ばして折り曲げることで自在な位置に設定可能。

 

マイクを折りたたむと、自動でマイクミュートになる機能もついています。

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411114951j:plain

f:id:everyday_yofukashi:20180411115002j:plain

 

『G533』はワイヤレス接続ですが、Bluetoothではないので専用のUSBレシーバーを差し込む必要があります。

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411115025j:plain

 

PS4のUSB差し込み口に差せば、すぐに使うことが可能。もちろん、パソコンでも使うことができます。

 

『ロジクール G533』を使用した感想

 

ロジクールの音質はやはり素晴らしい!足音の方向もしっかりと聞き取れる

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411115043j:plain

 

 『G533』はDTSの7.1chサラウンド機能を搭載していますが、やはりさすがのロジクール。音質は文句なしに素晴らしいです。

 

FPSをプレイしていても、敵の足音の方向をハッキリと聞き取ることができます。銃声や爆撃音の迫力も申し分なし。

 

しかし、『G533』の7.1chサラウンドをフルに使いたい場合は、PCに繋いで「Logicoolゲームソフトウェア」というアプリケーションを使う必要がある点は注意が必要です。

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411115151j:plain

 

PS4に繋いだ場合は7.1chではなく、2chの再生になってしまうので注意してください。

 

ですが通常の2chステレオの再生でも音の指向性はハッキリしているので、FPSプレイにおいては十分活躍してくれます。 

 

以前使っていたSONYの『プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット』はPS4でも7.1chサラウンド再生が可能だったので、やはり音質面では『プレミアムワイヤレス~』に軍配が上がります。

  

しかし僕はゲーム音の迫力以上に、「音の指向性がハッキリしていること」を重要視していたので、その点では大満足です。楽しくFPSをプレイできています。

 

音の遅延はまったく感じない!接続切れもなし

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411115206j:plain

 

ワイヤレス接続で気になるのが、やはり音の遅延や接続切れでしょう。二週間ほど『G533』を使っていますが、これまで遅延や接続切れを感じたことは一度もありません。

 

また、受信距離は最大15mもあるので、部屋のなかを多少移動しても、接続はそうそう切れないようになっています。

 

ゲーム中にちょっとトイレに行ったりしても、接続は切れません。部屋の扉とトイレの扉、二枚くらいなら平気で接続しっぱなしです。ワイヤレス接続の安定感はバツグン。

 

もちろんPCでも使用可能!ただし、レシーバーの付け替えが必要 

  

f:id:everyday_yofukashi:20180411115222j:plain

 

これまでPCのほうでは『ロジクール G430』という有線タイプのヘッドセットを使っていましたが、今はPCでも『G533』を使っています。

 

 

ただ、USBレシーバーがひとつしかないので、いちいちPS4からPCにレシーバーを付け替えなければいけないのが面倒ですね・・・。

 

「レシーバーだけ買えないのかな?」と思って探してみたのですが、単品での販売はしていないようです。

 

仮に売っていたとしても、ヘッドセット側にチャンネル切り替え機能がないので、たぶんペアリングできないかも・・・。

 

ワイヤレスでどこにいても自由に使えるだけに、PS4⇔PCの切り替えがボタン一つで出来ないのは唯一の不満点ですね。 

 

やや締め付け感はあるものの、重さは問題なし 

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411115249j:plain

 

『G533』の本体重量は350gとなっています。

 

『G933』が380gなのでそれよりは軽く、『プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット』の330gよりはやや重たい。

 

左右の締め付け感はないのですが、上部がすこしキツく感じますね。でも重量が軽いので、長時間つけていても疲れは感じにくいです。

 

ここらへんは人によって頭のサイズや形が違うので、なんともいえないところ。

 

個人的には、『G430』よりも好きな装着感です。特にイヤーパッドに厚みがあっていい感じです。安定感があります。

 

マイク音質は『G430』や『プレミアムワイヤレス』よりも良い!

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411115259j:plain

 

僕が一番気にしていたマイク音質。まだ「大満足!」というほどではないですが、これまで使ってきた『G430』や『プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット』よりは良いですね。

 

PS4フレンドどボイスチャットをしてみたところ、『プレミアム~』のときよりも音の聞こえは良いみたいです。音量も大きく、しっかりと聞こえる模様。

 

ただ、ノイズキャンセリング機能つきの宿命なのか、多少くぐもった声に聞こえてしまうようです。 

 

また、PCのSkype通話も試してみましたが、こちらも『G430』より聞こえやすいとのこと。ワイヤレスでここまでマイク音質がよければ合格点ですね。

 

マイクを折りたたむと自動でミュートしてくれる機能もついていますが、これはあまり使わないですね。離席するときには耳元のミュートボタンを押しちゃいます。

 

電池もちは良いが、ヘビーゲーマーには電池切れの懸念も

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411115329j:plain

 

『G533』は一回の充電で、最大15時間の連続使用が可能です。ロジクールのワイヤレスヘッドセットの中ではたぶん最長クラス。

 

毎日1~2時間のプレイなら、一週間程度は充電しなくても大丈夫です。電池の持ちはかなりいいですね。

 

ただ、「休みの日は10時間くらいゲームする!」というようなヘビーゲーマーの人だと、プレイ中に電池切れの心配があるかもしれません。

 

一般用途においては十分ですが、「電池切れを気にせずゲームに没頭したい!」というユーザーは、やはり有線タイプのヘッドセットを購入した方がいいでしょう。

 

また、『G533』の充電にはmicroUSBを使っているので、PS4コントローラーの充電や、Xperiaの充電で使っているmicroUSBケーブルをそのまま差し込んで使うことができます。

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411115607j:plain

 

Ankerのモバイルバッテリーからも充電できたので、すこし不格好ですが充電しながらのゲームプレイも可能です。

 

 

夜寝る前に『G533』を充電するようにしていますが、忘れちゃったときなどはモバイルバッテリーに繋いで遊ぶことも稀にありますね。

 

でも、せっかくのワイヤレスヘッドセットなので、なるべくなら充電しながらの使用は避けたい・・・。

 

まとめ:コストパフォーマンスはかなり良い!満足度の高いヘッドセット

 

f:id:everyday_yofukashi:20180411115659j:plain

 

『G533』は音質、マイク機能、充電の持ちと、全体の品質がかなり高いゲーミングヘッドセットだと思います。

 

特に7.1chのサラウンド機能をフルに使えるPC用途においては、ほぼこれを選んでおけば間違いないでしょう。 

 

僕はPS4のゲーミングヘッドセットとしても使っていますが、音の指向性がいい『G533』を気に入っています。

 

PS4用途でよりハイクオリティな音質を求めるなら『プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット』がおすすめですが、マイク機能も含めた僕の中の総合評価は『G533』のほうが高いです。 

 

PS4、PCどちらで使うにもおすすめなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。 

 

 

 

 

スポンサードリンク