心はいつも悠々自適

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心はいつも悠々自適

自由気ままな僕が、自由気ままに思ったことを書きます。

僕がブログの収益を公開しないたった1つの理由

f:id:everyday_yofukashi:20161127215527j:plain

 

世のブロガーさんたちの中にはブログ収益を公開している人も多いですが、僕はこの記事を書いている16年11月現在、ブログの収益を公開していません

 

ブログを始めてから半年がたち、ある程度のPVも稼げるようになったので「収益を公開してちょっと自慢したいな~」 なんて思うこともあったのですが、結局それには至りませんでした。

 

僕がブログ収益を公開しないのには、たった1つの理由があります。

 

それは、「無駄な火種を生むから」

 

今回は、「なぜ僕がブログ収益を公開しないのか」というお金にまつわる話をさせていただきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

 

「稼いでる話」は嫉妬される

 

恥ずかしい話ですが僕は、「万人に好かれるのは無理でも、なるべく多くの人に愛されたい」というスタンスでブログ運営を続けています。

 

その考えに立つと、収益公開というのはデメリットが大きいんです。

 

人間というのはお金の話が絡むと、どうしても嫉妬心が生まれてしまいます。特に日本人の場合は、それが顕著な傾向にある。

 

ブログを含めたネットビジネスというのはある種の不労所得のように扱われており、一般の人から見れば「ラクして稼いでる感」があります。

 

僕もブログを始める前までは、「ブログってローリスクで簡単に稼げるんじゃ?」なんて甘い気持ちを持っていました。

 

何をもって"簡単"とするかは人それぞれですが、少なくとも僕はこれまでのブログ運営が「楽だった」とはとても言えません。

 

そんな話もブログをやったことがない人、ネットで稼いだことがない人に理解してもらおうというのは無理な話。

 

あまりに少ない金額なら別として、結局のところ「僕は今月ブログで〇〇万円稼ぎました!」という収益報告は周りからの嫉妬心を生んでしまうのです。

 

収益を公開するメリットもある

 

「ブログ収益を公開することは読者からの嫉妬心を生む」といいましたが、公開することのメリットもあります。

 

それは、「自分のブランディングになる」ということです。

 

ブログでそれなりの収益をあげていれば、その人の書く記事に説得力が生まれます

 

「これだけ稼いでいる人が言っているブログ論なら正しいだろう」と、多くの人が納得して読んでくれるでしょう。

 

「収益を公開しない」とか言っている僕も、実は過去に一度だけ収益に関する記事を書いています。

 

ブログ収益が「月1万円」を超えるまでにやったこと - 心はいつも悠々自適

 

この時も葛藤があったのですが、「まぁ1万円くらいなら嫉妬もされないだろう・・・」、そして「0から始めた初心者の方で月1万円を稼ぐまでにしんどい思いをしている人がいるかもしれない」と思い、この記事を書きました。

 

また、「ブログでこんなに稼いだぞ!」というアピールは他のブロガーさんから羨望のまなざしで見られたり、読者の方から羨ましがられたりすることもあるでしょう。

 

いずれにしろ多少の嫉妬心は生んでしまうと考えていますが、収益を公開することはメリットもあると思います。

 

理由があれば僕も収益を公開する日がくるかもしれない

 

ここまでさんざん引っ張っておいてなんですが、そんな僕も"公開する理由"があれば収益を晒すことがあるかもしれません。

 

先にも述べたように、収益公開は自分のブランディングになります。

 

記事に説得力を持たせる、他のブロガーさんへのアピール、出版社へのアピール、ただの自慢。

 

具体的な理由がどんなものになるかは分かりませんが、その理由と「嫉妬されるかも」という思いを天秤にかけて、「よし、公開しよう!」と思い立つ日がくるかもしれない。

 

そうなったときは生暖かい目で見てあげてください。今のところはそんな予定はないですが。

 

まとめ

 

ブログの収益を公開することはかなりリスキーなことです。

 

今後考えが変わる可能性はもちろんありますが、「なるべくなら収益はひた隠しにして、ひっそり生きていたいなぁ」というのが今の僕の思い。

 

ブログ運営において「謙虚さ」というのは大事なファクターだと思います。これから先収益が大きく伸びることがあっても、有頂天になることなく謙虚に更新を続けていきたいですね。

 

 

関連記事

 

ついに100記事更新!半年間ブログを続けて思ったこと3つ

雑記ブロガーは『Gizmodo(ギズモード)』からブログのあり方を学ぼう!

「読者数」や「はてブ数」が少なくても月間10万PVを達成!意識した3つのこと

 

スポンサードリンク