心はいつも悠々自適

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心はいつも悠々自適

自由気ままな僕が、自由気ままに思ったことを書きます。

名曲!おすすめの特撮ヒーローソングをランキングで100曲紹介!

音楽

f:id:everyday_yofukashi:20160911202519j:plain

 

※2016年12月31日 更新

 

僕は特撮ヒーローソングが大好きです。そりゃあもう、カラオケに行ったら周りを気にせず特撮ソングばかり歌ってしまうくらいに。

 

特撮との出会いは『超力戦隊オーレンジャー』や『ウルトラマンティガ』でしたが、今でも日曜朝には早起きをしてスーパー戦隊や仮面ライダーを観ています。

 

今回は、そんな特撮好きの僕がおすすめする特撮ヒーローソングをご紹介します。

  

スーパー戦隊や仮面ライダー、ウルトラマンやメタルヒーローなどジャンルを問わずご紹介しますので、当時の懐かしさに浸ったり、まだ知らない名曲と出会える場になればと思っています。 

 

※試聴の際は音量に注意してください。 

 

スポンサードリンク

 

 

 

100位『流星人間ゾーン』 子門真人・少年少女合唱団みずうみ

 

東宝映像制作『流星人間ゾーン』の主題歌。子門真人さんの安定感ある歌声はまさに特撮ヒーローソングを代表するもの。伸びのある歌声が大好きです。子どもたちのコーラスもいい。 

 

流星人間ゾーン (TVサイズ)
カテゴリ: サウンドトラック

   

99位『戦え! 仮面ライダーV3』 宮内洋

 

『仮面ライダーV3』主題歌。V3(風見志郎)役の宮内洋さんご本人が歌われています。これを聴けば風見志郎の家族構成がわかるのもポイントが高いです。イントロが大好き。

 

戦え!仮面ライダーV3
カテゴリ: サウンドトラック

  

98位『時空戦士スピルバン』 水木一郎

 

メタルヒーローシリーズ第5弾『時空戦士スピルバン』主題歌。この曲を歌っている水木一郎さんは、作中でもベン博士として登場しています。ドラムのリズムがかっこいい。

 

時空戦士スピルバン(時空戦士スピルバン)
カテゴリ: アニメ

  

97位『アマゾンライダーここにあり』 子門真人

 

昭和仮面ライダーの中でもダントツの異色作、『仮面ライダーアマゾン』主題歌。「アーーーマーーーゾーーーン!」の歌いだしがいつまでも耳に残ります。

 

アマゾンライダーここにあり
カテゴリ: サウンドトラック

  

96位『Break the Chain』 Tourbillon

 

『仮面ライダーキバ』主題歌。重厚でありながらオシャレなサウンドがかっこい一曲。たたみかけるようなサビも素晴らしい。作品を意識したバイオリンサウンドが入っているのもいい。

 

Break the Chain
カテゴリ: アニメ

 

95位『特警ウインスペクター』 宮内タカユキ

 

東映メタルヒーローシリーズ第9作目『特警ウインスペクター』の主題歌。宮内タカユキさんの渋い歌声がたまりません。この曲を聴くと「MAY DAY! MAY DAY!」と必ず叫んでしまいます。

  

特警ウインスペクター
カテゴリ: アニメ

 

94位『Switch On!』 土屋アンナ

 

「宇宙キターーー!」のセリフでおなじみ『仮面ライダーフォーゼ』の主題歌。ロックテイストな曲と土屋アンナさんの歌声が、フォーゼの勢いあるキャラクターにぴったり。フォーゼ/如月弦太郎役の福士蒼汰くんは今ではすっかり売れっ子俳優さんになって嬉しい限りです。

 

Switch On!
カテゴリ: J-Pop

  

93位『ジライヤ』 串田アキラ

 

『世界忍者戦ジライヤ』主題歌。バックコーラスや、途中に入るやたらと不穏な伴奏が中毒性の高い一曲。 気が付くとリピートしています。

 

ジライヤ(世界忍者戦ジライヤ)
カテゴリ: アニメ

 

92位『我ら思う、故に我ら在り』 氣志團

 

『仮面ライダーゴースト』主題歌。これまで平成ライダーシリーズの主題歌作詞を数多く担当されていた藤林聖子さんが関与していない珍しい作品。作詞作曲ともに綾小路翔さんとなっています。氣志團ワールド全開。 

 

我ら思う、故に我ら在り
カテゴリ: ロック

  

91位『レッド バロン』 朝コータロー

 

『スーパーロボット レッドバロン』主題歌。朝コータローさんの歌声が渋すぎます。

 

  

90位『機動刑事ジバン』 串田アキラ

 

『機動刑事ジバン』主題歌。串田アキラさんはメタルヒーローシリーズの主題歌を数多く担当されていらっしゃいますね。人は誰でもジバンなのです。

 

機動刑事ジバン
カテゴリ: アニメ

  

89位『輝け! 8人ライダー』 ささきいさお,ザ・チャープス

 

「東映まんがまつり」の一編として公開された映画『仮面ライダー 8人ライダーVS銀河王』の主題歌。8人ライダーは、1号、2号、V3、ライダーマン、X、アマゾン、ストロンガー、スカイライダーの8人を指しています。イントロの英語歌詞と女性コーラスのオシャレな雰囲気から数え歌のようなAメロの差にシビれる一曲。

 

輝け!8人ライダー
カテゴリ: サウンドトラック

  

88位『NEXT LEVEL』 YU-KI

 

平成ライダー第7作目『仮面ライダーカブト』主題歌。TRFのYU-KIさんが担当しています。カブトのスピード感を上手く表している一曲で、OP映像も素晴らしい。

 

NEXT LEVEL
カテゴリ: アニメ

  

87位『キカイダー01』 子門真人

 

『人造人間キカイダー』の続編、『キカイダー01』の主題歌。渋さと熱さ、、そして今聴いてもオシャレな雰囲気の渡辺宙明サウンドがたまりません。ゼロッワン!

 

  

86位『Climax Jump』 AAA Den-O Form

 

平成ライダー第8作目『仮面ライダー電王』の主題歌。「いーじゃん!いーじゃん!スゲーじゃん?!」のフレーズがキャッチーで思わず歌いたくなります。平成ライダーの主題歌史上、もっとも売れた一曲ではないでしょうか?

 

Climax Jump
カテゴリ: アニメ

 

85位『バトルフィーバーJ』 MoJo、コロムビアゆりかご会、フィーリング・フリー

 

スーパー戦隊シリーズ第3作目『バトルフィーバーJ』の主題歌です。アニソン・特ソン界の伝説、Mojoさんが歌われています。サビで各国の言葉が合いの手として入るのがかっこいい。

 

バトルフィーバーJ
カテゴリ: サウンドトラック

 

84位『シークレット カクレンジャー』 トゥー・チー・チェン 

 

『忍者戦隊カクレンジャー』主題歌。「忍者」というテーマに沿って、鼓や拍子木などの和風音源が用いられているのが特徴です。ちなみに、ボーカルの「トゥー・チー・チェン」はこの曲の作曲者である「都志見隆」さんを中国語読みしたもの。戦隊ソングとしては稀な、作曲とボーカルが同じ一曲。

 

シークレットカクレンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

  

83位『Journey through the Decade』 GACKT

 

平成ライダー10周年記念作品『仮面ライダーディケイド』の主題歌。一流芸能人GACKTさんの艶やかな歌声がたまりません。GACKTさんは自身の楽曲は作詞作曲することが多いので、他の方の作詞作曲で歌うというのは大変珍しい。貴重な一曲。

 

Journey through the Decade
カテゴリ: J-Pop

  

82位『ハカイダーの歌』 水木一郎

 

『人造人間キカイダー』に登場する「ハカイダー」のテーマソング。キカイダーを破壊することだけをインプットされた人造人間で、その圧倒的なパワーを表したような水木一郎さんの力強い歌声がかっこいい。 

 

ハカイダーの歌 (人造人間キカイダー)
カテゴリ: アニメ

  

81位『HEART∞BREAKER』 DaiKichi ~大吉~

 

劇場版『仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE』の主題歌。オーズの主題歌を歌っている大黒摩季さんとダブルでスカル役である吉川晃司さんのデュエットソングです。こんな豪華な組み合わせの曲は仮面ライダーでしか聴けません。オシャレで熱い一曲なのでぜひ聴いていただきたいです。

 

 

80位『ウルトラマン80』 TALIZMAN

 

『ウルトラマン80』主題歌。 バンドサウンドや英語歌詞など、当時のウルトラマンシリーズの主題歌としては珍しい試みが取られた一曲。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160911125902j:plain

 

79位『ハリケンジャー参上!』 高取ヒデアキ

 

『忍風戦隊ハリケンジャー』主題歌。忍者らしい疾走感を感じます。ハリケンジャーは十周年記念でVシネマ『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』があったりしましたね。

 

ハリケンジャー参上!
カテゴリ: サウンドトラック

 

78位『ジャンボーグA』 谷あきら、荒川少年少女合唱団

 

『ジャンボーグA』主題歌。子門真人さんが「谷あきら」名義で歌っています。「力強い歌唱」、「子供たちのコーラス」と王道が詰め込まれた特撮ソング。

 

f:id:everyday_yofukashi:20160911131150j:plain

 

77位『JUST LIVE MORE』 鎧武乃風

 

『仮面ライダー鎧武』主題歌。湘南乃風が鎧武のために名前を変え、「鎧武乃風」として楽曲を歌っています。溌剌として勢いのあるサウンドがカッコいい一曲。

 

JUST LIVE MORE
カテゴリ: J-Pop

 

76位『ウルトラマンの歌』 みすず児童合唱団、コーロ・ステルラ

 

初代『ウルトラマン』主題歌。作詞を担当した「東京一」は、円谷英二の長男で監督を務めた「円谷一」のペンネームです。 あまりに有名な曲なので、特撮を観ない人でも聴いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

75位『Extreme Dream』 Labor Day

 

 平成ライダー第11作目となる『仮面ライダーW』の挿入歌。最強フォーム「サイクロンジョーカーエクストリーム」のイメージソングです。左翔太朗とフィリップ、二人の信頼関係や思いが表現された良曲です。のびやかな歌声も魅力。

 

Extreme Dream
カテゴリ: J-Pop

 

74位『勝利だ! アクマイザー3』 水木一郎

 

『アクマイザー3』主題歌。『らきすた』でも泉こなた役の平野綾さんがカバーしたりしてましたね。冒頭の「ザラード!イラード!ガラード!」の掛け声が気合い入ってて好き。

 

 

73位『Regret nothing ~Tighten Up~』 火野映司(渡部秀)

 

平成ライダー第12作目『仮面ライダーオーズ』の挿入歌。タトバコンボのイメージソングです。歌詞に串田アキラさんの声で「タ!ト!バ!」の掛け声が入ってるのが素敵。主人公映司の"後悔"に対しての思いが歌われた名曲。曲調は明るいのですが、本編を観てると思わず泣いちゃいますね。

 

Regret nothing 〜Tighten Up〜(タトバ コンボのテーマ)
カテゴリ: アニメ

 

 

72位『行け友よ ライオン丸よ』 浜ジョージ, ブルーエンジェルス 

 

『風雲ライオン丸』主題歌。時代劇のように渋い世界観とその歌声が最高にかっこいい。

 

行け友よライオン丸よ
カテゴリ: アニメ

 

 71位『オーレ! オーレンジャー』 速水けんたろう

 

『超力戦隊オーレンジャー』主題歌。NHK教育テレビの『おかあさんといっしょ』で「うたのおにいさん」を務めていた速水けんたろうさんが歌っています。「オーレ!」の掛け声が思わず一緒に歌いたくなります。さすがうたのおにいさん。

 

オーレ!オーレンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

70位『Life is SHOW TIME』 鬼龍院翔 from ゴールデンボンバー

 

『仮面ライダーウィザード』主題歌。ゴールデンボンバーのボーカルを務める鬼龍院翔さんのソロデビューシングル。

 

Life is SHOW TIME
カテゴリ: J-Pop

 

69位『ウルトラセブンの歌』  みすず児童合唱団、ジ・エコーズ

 

『ウルトラセブン』主題歌。重厚な音楽と子どもたちの合唱が上手くマッチしていて良い味を出しています。 ホルンの合いの手が入るのも特徴的。

 

 

68位『激走戦隊カーレンジャー』 高山成孝

 

『激走戦隊カーレンジャー』主題歌。いきなり車のエンジン音、スキール音から始まるのがたまりません。 若々しさと勢いにあふれる良曲です。

 

激走戦隊カーレンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

67位『仮面ライダーストロンガーのうた』 水木一郎

 

『仮面ライダーストロンガー』主題歌。電気を操るストロンガーのイメージにぴったりな、熱く激しい特撮ソング。 

 

 

66位『Alive A life』 松本梨香

 

平成ライダー第3作目『仮面ライダー龍騎』の主題歌。ポケモンのサトシ役でおなじみの松本梨香さんが歌っています。女性ボーカルながらその力強い歌声は聴きごたえたっぷり。

 

Alive A life
カテゴリ: アニメ

 

65位『beat on dream on』 菊田知彦

 

『ウルトラマンガイア』エンディングテーマ。作曲はガンダムシリーズの楽曲などでもおなじみの井上大輔さん。ガイアとアグル、二人のウルトラマンの関係性を象徴した隠れた名曲。

 

 

64位『進め! ゴレンジャー』 ささきいさお,堀江美都子 

 

記念すべきスーパー戦隊最初の作品『秘密戦隊ゴレンジャー』主題歌。ささきいさおさんと堀江美都子さんの力強いダブルボーカルが最高にかっこいい。今聴いてもその輝きが色あせることはありません。 

 

進め!ゴレンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

63位『仮面ライダーAGITO』 石原慎一

 

平成ライダー第2作目『仮面ライダーアギト』主題歌。アギトという作品が持つ「力強さ」と「悲哀」にも似た雰囲気が上手く現れています。

 

仮面ライダーAGITO
カテゴリ: サウンドトラック

  

62位『フラッシュ! イナズマン』 ヒデ夕樹 

 

『イナズマンF』主題歌。重厚感あふれる冒頭からの勢いある名乗りがカッコいい一曲。フラッシ!フラッシ!フラーッシ!

 

 

61位『Justiφ's』 ISSA

 

『仮面ライダー555』主題歌。DA PUMPのISSAさんソロデビューシングルになります。サビの高音域が素晴らしい。

 

Justiφ's
カテゴリ: アニメ

 

60位『戦え! 電人ザボーガー』 子門真人

 

『電人ザボーガー』主題歌。子門真人さんの熱い歌声がかっこいい。なんでもかんでもΣ団のせいにしてしまうOPとして有名。

 

戦え!電人ザボーガー
カテゴリ: アニメ

  

59位『W-B-X ~W-Boiled Extreme~』 上木彩矢 w TAKUYA

 

平成ライダー二期最初の作品、『仮面ライダーW』主題歌。作品のテーマに合わせた、二人で一曲を歌うデュエットソングとなっています。オシャレに決めたい時はこの一曲。

 

W-B-X ~W-Boiled Extreme~ (with Takuya)
カテゴリ: J-Pop

 

58位『列車戦隊トッキュウジャー』 伊勢大貴

 

『列車戦隊トッキュウジャー』主題歌。スピード感があり、明るくフレッシュさにあふれる歌声が素敵。 

 

烈車戦隊トッキュウジャー
カテゴリ: サウンドトラック

  

57位『おれが正義だ!ジャスピオン』 アイ高野

 

『巨獣特捜ジャスピオン』主題歌。聴いていると勇気のでる曲です。つらいときほど笑おうぜ!

 

  

56位『JIKU ~未来戦隊タイムレンジャー~』 佐々木久美 

 

『未来戦隊タイムレンジャー』主題歌。スーパー戦隊初となる女性ボーカルの主題歌です。ゴスペルから始まるイントロ、英語中心の歌詞などが本当にかっこいい。王道に飽きてしまったら聴きたい一曲。 

 

JIKU ~未来戦隊タイムレンジャー~
カテゴリ: サウンドトラック

  

55位『仮面ライダークウガ!』 田中昌之

 

記念すべき平成ライダー第一作目の『仮面ライダークウガ』主題歌。僕が初めて触れた仮面ライダーがクウガだったのでとても思い出深い一曲です。クウガはそのドラマ性とサスペンス調の雰囲気が素晴らしく今観ても十分に楽しめます。 

 

仮面ライダークウガ!
カテゴリ: サウンドトラック

  

54位『ぼくらのバロム1』 水木一郎

 

東映特撮作品『超人バロム・1』の主題歌。意味がわからない擬音語が多すぎて、初めて聴いたときは「なんだこれwwwwww」って大爆笑した記憶があります。やっぱり水木のアニキはすげぇ。

 

ぼくらのバロム1
カテゴリ: アニメ

  

53位『星獣戦隊ギンガマン』 希砂未竜

 

『星獣戦隊ギンガマン』主題歌。ウエスタン調をテーマにして製作された楽曲で、「馬に乗って走る5人」をイメージされているそう。特撮ソングとしては異質なサウンドがくせになります。

 

星獣戦隊ギンガマン
カテゴリ: サウンドトラック

  

52位『Anything Goes!』 大黒摩季

 

『仮面ライダーオーズ』主題歌。大黒摩季さんの圧倒的な声量と歌唱力から生み出された熱い一曲。ロックサウンドはやっぱりカッコいい。

 

Anything Goes!
カテゴリ: J-Pop

 

51位『ガオレンジャー吼えろ!!』 山形ユキオ

 

『百獣戦隊ガオレンジャー』主題歌。山形ユキオさんのあまりにも迫力がある歌唱力にただただ圧倒される曲。僕もこんな声で歌いたい。 

 

ガオレンジャー吼えろ!!
カテゴリ: サウンドトラック

 

50位『ウルトラマンレオ』 真夏竜、少年少女合唱団みずうみ

 

『ウルトラマンレオ』主題歌。レオ役の真夏竜さんご本人が歌っています。阿久悠さんの歌詞も光ります。 

 

 

49位『Time judged all』 火野映司 (渡部秀) x アンク (三浦涼介)

 

平成ライダー第12作目『仮面ライダーオーズ』の挿入歌。タジャドルコンボのイメージソングです。主人公「映司」とその相棒「アンク」のデュエットソングとなっています。頑なにメダルを預けることを拒否していたアンクがついに映司に手を貸し、タジャドルとなった瞬間にこの曲が流れた時には昇天するほど昂奮しました。

 

Time judged all(タジャドル コンボのテーマ)
カテゴリ: アニメ

  

48位『鳥人戦隊ジェットマン』 影山ヒロノブ

 

『鳥人戦隊ジェットマン』主題歌。歌っているのは「ドラゴンボールZ」の「CHA-LA HEAD-CHA-LA」などでおなじみの影山ヒロノブさん。「JAM Project」のリーダーとしてもご活躍されています。ギターサウンドがめちゃくちゃカッコいい一曲。

 

鳥人戦隊ジェットマン
カテゴリ: サウンドトラック

 

47位『ドラゴン・ロード』 串田アキラ

 

『仮面ライダーZX』のイメージソングとして製作された楽曲です。串田アキラさんの力強い歌声がテンションを上げてくれます。「電撃・稲妻・熱風!」の歌詞を聴くたびに「電撃と稲妻って同じようなものじゃ・・・」と思ってしまうのは内緒。

 

ドラゴン・ロード
カテゴリ: サウンドトラック

  

46位『Spirit』 Project DMM

 

 『ウルトラマンコスモス』主題歌。ヒーローとしての戦いのあり方を歌った歌詞が素晴らしい。ウルトラマンコスモス/春野ムサシのイメージにぴったりなさわやかな楽曲です。

 

Spirit
カテゴリ: アニメ

 

45位『爆竜戦隊アバレンジャー』 遠藤正明

 

『爆竜戦隊アバレンジャー』主題歌。ボーカルは『勇者王ガオガイガー』の主題歌などを歌い、「アニソン界の若獅子」の異名を持つ遠藤正明さん。とにかく熱い。とんでもなく熱い。「勇気がもう止まらない!」とか歌っちゃうんですから。この曲を部屋で一人聴くとベッドの上で飛び跳ねちゃうからヤバイ。暴れまくりです。

 

爆竜戦隊アバレンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

44位『レッツゴー!! ライダーキック』 藤浩一, メール・ハーモニー

 

不朽の名作『仮面ライダー』の主題歌。曲名は知らなくても、「迫る~ショッカー!」の歌い出しは聞いたことがあるという人が多いはず。仮面ライダー1号を演じた藤岡弘、さんや2号を演じた佐々木剛さんが歌うバージョンも存在しています。

 

レッツゴー!!ライダーキック
カテゴリ: サウンドトラック

 

43位『ウルトラマンダイナ』 前田達也

 

『ウルトラマンダイナ』主題歌。主演はつるの剛士さんでした。「正義はなんだ、ほんとの愛はなんだ」という歌詞が心に響きます。 

 

 

42位『さぁ行け! ニンニンジャー!』 大西洋平

 

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』主題歌。特ソン界の新たな風、大西洋平さんが歌う熱く勢いのある楽曲です。勢!勢!勢!

 

さぁ行け!ニンニンジャー!
カテゴリ: アニメ

 

 41位『魔弾戦記リュウケンドー』 きただにひろし

 

『魔弾戦記リュウケンドー』の主題歌。劇中で挿入歌としても使われました。熱く激しい、特撮ヒーローソングの王道を行く楽曲です。

 

魔弾戦記リュウケンドー (魔弾戦記リュウケンドー)
カテゴリ: アニメ

 

40位『重甲ビーファイター』 石原慎一 

 

東映メタルヒーローシリーズ第14作目『重甲ビーファイター』の主題歌。宇崎竜童さん作曲なので、特撮ソングらしからぬロックな曲調なのがめちゃくちゃかっこいいです。 幼少期の僕はこの曲で「がんじがらめ」という言葉を知りました。

 

重甲ビーファイター
カテゴリ: アニメ

  

39位『Supernova』 TETRA-FANG

 

『仮面ライダーキバ』挿入歌。キバの最強フォーム「エンペラーフォーム」のイメージソングとなっています。歌っているのは主人公「紅渡」役の瀬戸康史さん。作品にぴったりなオシャレな一曲です。

 

Supernova
カテゴリ: アニメ

  

38位『DREAM FIGHTER』 宮野真守

 

『ウルトラマン列伝』主題歌。ウルトラマンゼロ役の声優、宮野真守さんが歌っています。声優好きの僕としては、声優さんが特撮ソングを担当するというのは飛び上がるほど嬉しいものがありました。アップテンポのロックテイストな楽曲。

 

DREAM FIGHTER
カテゴリ: アニメ

 

37位『Armour Zone』 小林太郎

 

Amazonプライムビデオで配信されている『仮面ライダーアマゾンズ』主題歌。原点回帰ともいえる暗く重たい雰囲気と、大人向けのストーリーから人気を博しています。作品にあったワイルドな楽曲に仕上がっています。

 

Armour Zone
カテゴリ: サウンドトラック

 

 

36位『宇宙刑事シャリバン』 串田アキラ

 

『宇宙刑事シャリバン』主題歌。他の宇宙刑事シリーズ同様、熱く熱く暑苦しいくらいの楽曲。串田アキラさんの抜群の歌唱力が最高です。

 

宇宙刑事シャリバン
カテゴリ: サウンドトラック

  

35位『ウルトラマンガイア!』 田中昌之&大門一也

 

『ウルトラマンガイア』主題歌。男性ボーカル二人によるデュエットソングという、ウルトラマンシリーズでは珍しい楽曲となっています。僕もどうにもならないときウルトラマンがほしい。

 

ウルトラマンガイア!
カテゴリ: アニメ

 

34位『魔法戦隊マジレンジャー』 岩崎貴文

 

『魔法戦隊マジレンジャー』主題歌。スーパー戦隊の主題歌史上、最も売上を上げた楽曲です。スケールの大きいメロディと、聴いているだけで希望が湧いてくるような名曲中の名曲。

 

魔法戦隊マジレンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

33位『セタップ! 仮面ライダーX』 水木一郎

 

『仮面ライダーX』主題歌。仮面ライダーシリーズの主題歌として、初めて水木一郎さんが起用された楽曲です。 とにかく一度聴いていただければその良さがわかるはず。「セタップ!」はXライダーが変身するときの掛け声。

 

セタップ!仮面ライダーX
カテゴリ: サウンドトラック

 

32位『少年よ』 布施明

 

『仮面ライダー響鬼』主題歌。今までの平成ライダー主題歌とは一風変わった壮大なメロディながら、その完成度から絶大な人気を誇る一曲。

 

少年よ
カテゴリ: アニメ

   

31位『レスキューファイアー』 JAM Project

 

『トミカヒーロー レスキューファイアー』主題歌。歌っているのはアニソン界のトップJAM Project。とにかくテンションの上がる曲なので、歌うときは喉をつぶさないように気を付けましょう。Motto! Motto!

 

レスキューファイアー
カテゴリ: アニメ

 

30位『VAMOLA! キョウリュウジャー』 鎌田章吾

 

『獣電戦隊キョウリュウジャー』主題歌。情熱と勢いに溢れる一曲。鎌田章吾さんは本作がデビュー曲というのだから本当に驚きです。これからのご活躍が楽しみですね。

 

VAMOLA!キョウリュウジャー
カテゴリ: サウンドトラック

  

29位『戦えイナズマン』 子門真人

 

『イナズマン』の主題歌。衝撃的な転調の仕方をするので、最初に聴いたときは「あれ、曲飛びした・・・?」とMP3プレイヤーの画面を確認してしまったほど。「ゴーリキショーライ!チョーリキショーライ!」の掛け声はテンションが上がります。

 

戦えイナズマン
カテゴリ: サウンドトラック

  

28位『W』 松岡充

 

映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』主題歌。歌っているのは作中で仮面ライダーエターナルを演じていた松岡充さんです。大道克己の生きざまや思いが感じられる名曲。

 

 

27位『動物戦隊ジュウオウジャー』 高取ヒデアキ 

 

『動物戦隊ジュウオウジャー』主題歌。コーラスにはアニソン・特ソン界の伝説、堀江美都子さんも参加されています。 とにかく元気になれる一曲。本能覚醒!

 

動物戦隊ジュウオウジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

26位『牙狼〜SAVIOR IN THE DARK〜』 JAM Project 

 

『牙狼<GARO>』主題歌。JAM Projectとしては珍しい、ダークな雰囲気の楽曲となっています。暗く重たいイメージも持ち合わせながら、JAMらしい熱さもある名曲。 

 

牙狼~SAVIOR IN the DARK~
カテゴリ: アニメ

  

25位『轟轟戦隊ボウケンジャー』 NoB

 

『轟轟戦隊ボウケンジャー』の主題歌。タイトルどおりボウケンジャーは「冒険」をテーマにしているのですが、冒険に必要な「勇気」や「情熱」、「チームワーク」といったものの大切さを歌った一曲です。

 

轟轟戦隊ボウケンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

24位『ビーファイターカブト』 樫原伸彦

 

『ビーファイターカブト』主題歌。『重甲ビーファイター』の続編でありながら、前作の主題歌に比べるとやや明るい雰囲気になった作品に合わせて主題歌もイメージチェンジ。特撮ソングとしてはとても歌いやすい曲です。

 

 

23位『バスターズ レディーゴー!』 高橋秀幸

 

『特命戦隊ゴーバスターズ』主題歌。男性ボーカルながら高音域まで声を使って歌い上げるところがたまりません。 ゴーバスターズは近年珍しい「ジャー」が付かないスーパー戦隊でしたね。

 

バスターズ レディーゴー!
カテゴリ: サウンドトラック

  

22位『仮面ライダー BLACK』 倉田てつを

 

当時、『仮面ライダースーパー1』以来6年ぶりとなる新作『仮面ライダー BLACK』の主題歌。BLACK/南光太郎役の倉田てつをさんご本人が歌っています。流れるようなサビがかっこいい。

 

仮面ライダーBLACK
カテゴリ: サウンドトラック

  

21位『英雄』 doa

 

『ウルトラマンネクサス』主題歌。メロディもさることながら、とにかく歌詞が熱く多くの特撮ファンの心を打ちました。ウルトラマンシリーズのOPとしては初めて、歌詞に「ウルトラ」やヒーロー名が出てこない楽曲。

 

英雄
カテゴリ: J-Pop

  

20位『果てなき希望(いのち)』 きただにひろし

 

平成ライダー第3作目『仮面ライダー龍騎』の挿入歌。いわゆる処刑用BGMで、これが流れるとだいたいファイナルベントが出ます。歌詞がめちゃくちゃ熱い。聴くと勇気が出る一曲です。

 

 

19位『電磁戦隊メガレンジャー』 風雅なおと

 

『電磁戦隊メガレンジャー』主題歌。放送当時、一般家庭にもパソコンやインターネットが普及し始めたころだったので、歌詞に出てくるワードが電子チックです。疾走感のあるメロディが特徴。サーフィンしようぜ!

 

電磁戦隊メガレンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

 

18位『ゴーゴー・キカイダー』 秀夕木

 

『人造人間キカイダー』主題歌。作詞は原作者である石ノ森章太郎さん。チェンジじゃなくて"チェインジ"って歌うのが渋すぎます。どことなく哀愁漂うメロディなのも好き。

 

ゴーゴー・キカイダー
カテゴリ: サウンドトラック

 

17位『TAKE ME HIGHER』 V6

 

『ウルトラマンティガ』主題歌。ティガ/マドカ・ダイゴ役はV6の長野博さんでした。明るく、希望の湧いてくる楽曲です。子どものころ大好きだったウルトラマンのシリーズなので大変思い出深い一曲。

 

 

16位『侍戦隊シンケンジャー』 サイキックラバー

 

『侍戦隊シンケンジャー』主題歌。和の匂いを感じさせながら現代風のロックテイストで仕上げた楽曲。シンケンジャーはレッドが影武者設定だったり驚きが大きかった作品です。 

 

侍戦隊シンケンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

15位『救急戦隊ゴーゴーファイブ』 石原慎一

 

『救急戦隊ゴーゴーファイブ』主題歌。作曲の渡辺さんによると「一刻を争うレスキュー活動のスピード感を出す」ことを意識してテンポを速く設定しているそう。ひとつの命を救うことは無限の未来を救うこと!

 

救急戦隊ゴーゴーファイブ
カテゴリ: サウンドトラック

 

14位『SURPRISE-DRIVE』 Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE

 

『仮面ライダードライブ』主題歌。『仮面ライダーW』以来、再び松岡充さんが仮面ライダーに登場しました。ドライブの疾走感がうまく表現されている名曲。まさにドライブミュージックにぴったり。 

 

SURPRISE-DRIVE
カテゴリ: J-Pop

 

13位『超獣戦隊ライブマン』 嶋大輔

 

昭和最後のスーパー戦隊、『超獣戦隊ライブマン』主題歌。主人公の天宮勇介/レッドファルコン役の嶋大輔さんが歌っています。歌詞のかっこよさ、メロディの熱さともに完璧。ぜひとも聴いてほしい一曲です。

 

超獣戦隊ライブマン
カテゴリ: サウンドトラック

 

12位『青空になる』 橋本仁

 

『仮面ライダークウガ』エンディングテーマ。「青空」をテーマにした、穏やかで心が安らぐような名曲。主人公五代雄介の心情を歌ったような歌詞にも注目。

 

青空になる
カテゴリ: サウンドトラック

  

11位『電撃戦隊チェンジマン』 KAGE

 

『電撃戦隊チェンジマン』主題歌。歌っているKAGEさんは影山ヒロノブさんの別名義です。スーパー戦隊シリーズ歴代オープニングテーマでは初のシャッフルビートを用いた楽曲で、力強く熱い一曲となっています。

 

電撃戦隊チェンジマン
カテゴリ: サウンドトラック

  

10位『獣拳戦隊ゲキレンジャー』 谷本貴義

 

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』主題歌。谷本貴義さんは『デジモンテイマーズ』や『金色のガッシュベル』、『ドラゴンボール 改』などの楽曲も歌われているので日曜朝のイメージがすごく強い。

 

獣拳戦隊ゲキレンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

9位『覚醒』 Ricky

 

『仮面ライダー剣』挿入歌。剣に登場するライダーたちを表しているような歌詞と、熱いメロディ、Rickyさんの力強い歌声がめちゃくちゃかっこいい一曲。最強の特ソン挿入歌です。 

 

覚醒 (SPOT-size edit.)
カテゴリ: アニメ

  

8位『こころはタマゴ』 影山ヒロノブ

 

『鳥人戦隊ジェットマン』のエンディングテーマ。「戦うトレンディドラマ」と言われたジェットマンの作品にぴったりの楽曲。最終回でこの曲が流れたエンディングシーンは歴代スーパー戦隊の中でもトップクラスの評価を得ています。

 

こころはタマゴ
カテゴリ: サウンドトラック

 

7位『太陽戦隊サンバルカン』 串田アキラ

 

『太陽戦隊サンバルカン』主題歌。明るく力強くい串田アキラさんの魅力が光る名曲。太陽がもしもなかったら、地球はたちまち凍り付く。

 

太陽戦隊サンバルカン
カテゴリ: サウンドトラック

  

6位『特捜戦隊デカレンジャー』 サイキックラバー

 

『特捜戦隊デカレンジャー』主題歌。作曲はデジモンアドベンチャーの挿入歌などを歌っている宮崎歩さんなので、僕ら世代にはたまらない、自然と胸が熱くなるような楽曲になっています。サイキックラバーさんの勢いある歌声も素晴らしい。

 

特捜戦隊デカレンジャー
カテゴリ: サウンドトラック

 

5位『仮面ライダー BLACK RX』 宮内タカユキ

 

「最強の仮面ライダー」とも評される『仮面ライダーBLACK RX』主題歌。渋さや熱さ、そしてカッコよさを兼ね備えた楽曲。

 

仮面ライダーBLACK RX
カテゴリ: サウンドトラック

 

4位『君の青春は輝いているか』 佐々木功

 

『超人機メタルダー』主題歌。アニソン界の巨匠ささきいさおさんが歌い上げる名曲で、その熱いエールが込められた歌詞やメロディはファンの間から「国歌」とも言われるほど。

 

 

3位『光戦隊マスクマン』 影山ヒロノブ  

 

『光戦隊マスクマン』主題歌。影山ヒロノブさんが歌う特撮ソングはいくつか存在しますが、僕はその中でもっとも好きな曲がこの楽曲です。戦う君は美しい。

 

光戦隊マスクマン
カテゴリ: サウンドトラック

  

2位『宇宙刑事ギャバン』 串田アキラ

 

宇宙刑事シリーズ記念すべき第一作目『宇宙刑事ギャバン』主題歌。串田アキラさんがその圧倒的な歌唱力で熱く熱く歌い上げた特ソン往年の名曲。カラオケに行くと必ず歌っちゃいます。

 

宇宙刑事ギャバン
カテゴリ: サウンドトラック

  

1位『ELEMENTS』 RIDER CHIPS Feat. Ricky 

 

平成ライダー第5作目『仮面ライダー剣』の後期主題歌。OP映像では剣に登場する4人のライダーが拳を突き合わせるシーンから始まるのですが、これが超かっこいい。曲自体も好きですが、できれば映像と一緒に聴いてもらいたい一曲です。

 

ELEMENTS (feat. Ricky)
カテゴリ: アニメ

 

まとめ 

 

このランキングを作るにあたって改めて楽曲を聴きなおそうと思い、特撮ソングを聴きながら記事を書いていたのですが本当にどの曲も素晴らしいですね。

 

正義の心の尊さや熱き想いの大切さ、そしてときには悲しみや戦い続ける辛さなど・・・。特撮ソングはヒーローたちのさまざまな思いを代弁してくれます。

 

今回のランキングは100曲という都合上、主題歌のランクインが多くなってしまいましたが、まだまだ特撮ヒーローソングには名曲が存在します。ぜひいろいろな曲を聴いていただければと思います。

 

 

スポンサードリンク