心はいつも悠々自適

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心はいつも悠々自適

自由気ままな僕が、自由気ままに思ったことを書きます。

『機動戦士ガンダムEXVSマキシブーストON』ってどんなゲーム?どこがおもしろい?

ゲーム

f:id:everyday_yofukashi:20160715211551j:plain

 

僕は昔からゲームは据え置き&携帯ゲーム機で遊ぶ派で、ゲームセンターに足を運んでまでアーケードゲームをやるという文化があまりありませんでした。

 

しかし、2010年にゲームセンターで『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス』が稼働して以来、それにどっぷりとハマってしまい今でもその続編である『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブーストON(以下、「EXVS マキブON」)』をプレイしております。

 

そこで今回は、そんな僕がハマっている『EXVS マキブON』についてのゲーム内容やその魅力について皆様にお伝えしたいと思います。

 

これを機に『EXVS マキブON』のプレイ人口がすこしでも増えればいいなと願っています。

 

スポンサードリンク

 

 

『EXVS マキブON』ってどんなゲーム?

 

『EXVS マキブON』は2016年3月9日より全国のゲームセンターで稼働しているアーケードゲームです。2010年にEXVSシリーズの第一作目が稼働して以来、その四作目の作品となります。

 

初代の『機動戦士ガンダム』から最新作『鉄血のオルフェンズ』まであらゆるガンダム作品が参戦している、いわゆる「オールスターゲーム」です。

 


機動戦士ガンダム EXTREME VS. MAXI BOOST ON プロモーションビデオ

 

ゲームは2VS2でおこなうタッグバトルで、全国のあらゆるプレイヤーとのオンライン対戦が可能です。

 

実は今までの作品はオンライン対戦が実装されてなかったため、店内対戦のみのゲームでした。

 

しかし『EXVS マキブON』より、ユーザーからの要望が強かったオンライン対戦が実装されたためよりプレイ人口が増える結果となりました。

 

この点はすばらしい改善点だと思います。僕も知らない人と顔を合わせてゲームをするのはあまり得意ではないため、大変ありがたいです(もちろん、従来通り店内対戦も可能です)。

 

CPU戦もあるのですが、メインはこのオンライン対戦になります。

 

「オンライン対戦」と聞くと腰が引けてしまう人もいるかもしれませんが、大丈夫です。「どんな人と当たるか」のマッチングはその人の階級ごとに分かれているので、「ものすごい強い人と当たったらどうしよう・・・」とか「上手い人の足をひっぱたらどうしよう・・・」なんてことは気にしなくても平気です。

 

初はみんな初心者なので、気にせずにプレイしていきましょう

 

詳しいゲームシステムや参戦機体については、こちらの『EXVS マキブON』公式サイトをチェックしてみてください。

 


初心者のゆっくりが学ぶFBの基本 テクニック編1

 

『EXVS マキブON』ってどこがおもしろいの?

 

ガンダム好きは必ず楽しめる!

 

当然ですが、ガンダム好きにはこれほど楽しめるゲームはありません。絶対にハマると思います。

 

僕も昔からガンダムは観ていたので、「僕の知ってるガンダムが自由に動かせる!」というのはとても興奮しました。

 

現在参戦している機体は総計160体以上で、メジャーな作品からマイナーなものまで各作品から機体が参戦しています。

 

キャラクターのセリフもフルボイスのため、原作さながらのセリフや掛け合いを楽しむことができます。

 

これは僕の個人的な楽しみ方なのですが、声優さんが好きなので「あ!神谷さんと小野さんが組んだ」とか「おお、最遊記コンビ・・・!」とかタッグが決まるたびにそんなことを考えてニヤニヤしています。

 

対戦の駆け引きが楽しい!

 

なんといっても対戦の駆け引きが楽しいですこのゲーム。

 

ストリートファイターシリーズやブレイブルーなどの格ゲーもやるのですが、どうしても格ゲーの駆け引きって未だに敷居が高いイメージがあって・・・。

 

それに比べると『EXVS マキブON』の駆け引きは、格ゲーのそれに比べるとお手軽なんです。

 

このゲームは接近戦が得意な「格闘機」と遠距離戦が得意な「射撃機」、その中間に位置する「万能機」という風に機体のカテゴリが分かれています。

 

「自分や相手がどんな機体を使っていて、得意な距離はどこなのか?」を意識して戦う。「相手は接近戦が得意だからなるべく近寄らせないように立ち回ろう」とか「自分は格闘機だからどうすれば近づけるか・・・」とかを考えながら戦うのが楽しい。

 

また、自機のほかに自分とタッグを組む相方がどんな機体なのか、どういうシチュエーションが得意なのかなども考慮しながら戦っていく。

 

そうやってさまざまな場面を想定しながら駆け引きをしていくのがこのゲームの醍醐味です。 

 

 

みんなも始めよう! 

 

すこしは『EXVS マキブON』の魅力が伝わったでしょうか。みんなもやりたくなってきましたよね?

 

 まったくやったことのない人がいきなりオンライン対戦というのは難しいでしょうから、まずはCPU戦で操作を覚えましょう

 

また、このゲームはPS3にて家庭版も発売されていますので、興味のある方はそちらから始めてみてもいいかもしれません。

 

 

ゲームセンターと同じような環境でやりたい方は、アーケードコントローラーを買ってみるのもいいかと。 

 

今回の記事はいかがでしたか? 

 

このブログでは日々の出来事や皆様に共有したい情報などさまざまな記事を書いています。

 

読者登録】していただけると励みになりますのでよろしくお願いします。 

スポンサードリンク